Dotswill Inc.

ドッツウィル株式会社

東京都港区南青山4-8-21

4-8-21, Minamiaoyama Minato-ku,Tokyo

TEL 03-6805-0597

スクリーンショット 2020-09-23 7.04.18.png

team members' profiles

Dotswill川村明子.jpg

代表取締役 川村 明子

1968年愛知県豊川市生まれ。1997年に同僚だった清野玲子とデザイン事務所「ダブルオーエイト」を立ち上げ、クリエイティブ・ディレクターとして数多くの企業の広告やアートワークを手がける。2000年に青山にヴィーガンカフェ「カフェエイト」、2003年に「ピュア・カフェ」をオープン。2014年デザイン企画会社「アポロアンドチャーカンパニー」を設立。2015年「レストラン・エイタブリッシュ」オープン。2020年「PARLOR 8ablish(パーラー エイタブリッシュ)」にリニューアル。20周年記念事業として新たに「エイタブリッシュ スイーツ」をスタート、8月より松屋銀座地下一階にエイタブリッシュを出店。2020年6月ドッツウィル株式会社設立、現在に至る。

Dotswill宅間頼子.jpg

取締役 宅間 頼子

1965年神奈川県藤沢市生まれ。青山学院大学文学部英米文学科卒。ゼニア・ジャパン(株)、グッチ・グループ・ジャパン(株)でインポートファッションブランドのPR・マーケティング部門責任者を経て2013年トッズ・ジャパン代表取締役副社長に就任。2016年に小売業の営業・広報のコンサルティング業を主な業務とするエイプリル(株)を設立。自身の会社を経営する傍ら(株)ナルミヤインターナショナル取締役、東京ファッション専門学校理事、特定非営利活動団体ジャパンハート理事、アポロアンドチャーカンパニー取締役、(株)エイタブリッシュ取締役、ドッツウィル(株)取締役を務める。

取締役 吉岡 秀人

1965年大阪府吹田市生まれ。大分医科大学(現・大分大学)医学部卒業後、大阪・神奈川の救急病院で勤務。1995年秋からミャンマーに渡り医療支援を開始。ミャンマーでの2年間の活動のなかで、小児外科としての技術習得の必要性を感じ帰国。1997~2001年小児外科医師として国立岡山病院に勤務。2001~2003年3月、小児外科講師として川崎医科大学に勤務。2003年3月、再びミャンマーに渡り医療活動を再開。2004年「ジャパンハート」を設立し、短期間で海外の医療支援活動に参加できるスキームを確立し、協力者を増やしていく。2008年に日本国内でのへき地・離島への医療者派遣「Rika job」や小児がんと闘う子供のための活動「SmileSmile Project」開始。また、日本を含めたASEAN圏内で大規模自然災害が発生した際の医療支援活動にも着手。海外での医療活動は2009年にカンボジア、2013年にラオスへと拡大した。2017年6月 、特定非営利活動法人ジャパンハート最高顧問に就任。現在も年間3分の2を海外の医療活動に充てている。

取締役 吉岡 春菜

1979年大阪府大阪市生まれ。川崎医科大学を卒業し1年間の小児科研修の後、2004年にジャパンハートの国際医師長期ボランティアに初めて参加する。帰国後、岡山県の市中病院で勤務医をしながらジャパンハートでの医療活動に定期的に参加。2011年3月に発生した東日本大震災では、宮城県石巻市・気仙沼市での医療支援活動に毎月参加し、子どもたちの心のケア活動を2016年まで継続的に行った。2017年6月、ジャパンハートの理事長に就任、現在に至る。